プログリペア副作用


プログリペアは最近話題のプロテオグリカンを使って、素肌の
保水力を高めるのによい美容液です。


しかし、その原料に含まれる
新しい成分に対して副作用が気になるところです。


プログリペアの原料は鮭の頭部に含まれるエキスを特別に抽出した
プロテオグリカンという動物性の原料で、今話題の美容成分です。

プログリペアの副作用ってどうなの?



このプロテオグリカンはタンパク質の一種です。
体の中に入ってもタンパク質はもともと私たちの体の中にもある成分ですので、
害を及ぼすものではありません。


このように副作用の心配もほとんどありませんし、保存料や合成香料
着色料なども使用していないプログリペア。
ひとつ気になるとしたら、原料に含まれる鮭のアレルギーではないでしょうか。


このような鮭のアレルギーのかたはほぼいないと思いますが、
魚全般にアレルギーのあるかたは、最初から使用しないほうが
よいかもしれません。


また、アレルギーの何かを持っているかたは、いきなり顔につける
のではなく、肌の柔らかい部分、例えば二の腕の内側などにパッチ
テストをつかってから使うと問題ないでしょう。


プログリペアを使うとき、美容成分自体に強い成分はほぼ入って
いないので、副作用の心配はほぼないですが、アレルギーのある
方はこのように注意して使ってください。

公式サイトはコチラから!↓↓↓
プログリペア プレミアムエッセンス